記事内にアフィリエイト広告を含みます

ラビットモア(乗用草刈機)の価格を比較!最安値でオトクに購入する方法とは

乗用草刈機

広い面積をラクに草刈りするために役立つのが乗用草刈機、そして乗用草刈機といえばオーレックの「ラビットモア」がお馴染みです。

ラビットモアにもいくつか種類があるため、どれを選ぼうか迷っている方もいるかもしれません。

この記事ではラビットモアの価格を比較し、なおかつオトクに購入する方法について紹介します。

ラビットモアとは

乗用草刈機 (ラビットモア)は草刈機メーカー「オーレック」の草刈機です。

OEM展開されているため、「ISEKIアグリ」や「共立」からも販売されています。

オーレックは緑、共立は赤、イセキは青と各メーカーによって色は違いますが、基本的な機能は同じです。しかし「ラビットモア」といえばオーレックの乗用草刈機を指しているケースが多いですね。この記事では、オーレックをメインとしつつ、共立とイセキの乗用草刈機についても言及します。

ラビットモアを最安値でオトクに買う方法

ラビットモアの定価は、もっとも安いRM832Gでも770,000円、もっとも高いRM983FXでは1,333,200円にもなります。

これだけの価格となると、なるべくオトクに最安値を追求したいと思いますよね。

ラビットモアを最安値でオトクに買う方法としては、農機具販売店などで店頭購入するのではなく、農機具販売が楽天市場・Yahoo!ショッピングで販売しているページから購入することをオススメします。

たとえば人気の高いラビットモアRM883X(定価878,900円)は、楽天市場なら73万円程度で販売されていることもあり、さらにポイントも溜まります。

そして共立・イセキのRM883Xは、オーレックの製品より安く販売されているケースが多いため要チェックです。

ラビットモアの型式別価格の比較

ラビットモアの定価は、機種別に次のようになっています。

型式
(クリックで該当箇所までジャンプ)
定価(希望小売価格)
(税込み)
刈幅(mm)備考
RM832G770,000円820ギヤミッション
RM832825,000円820HST仕様(オートマ仕様)では安い
RM883X878,900円880
RM953X943,800円950
RM983X1,006,500円975
RM983Xターフタイヤ仕様1,031,800円975ターフタイヤ
RM984X1,142,900円975刈高10mm~100mm
RM983FX1,333,200円9754WD
RMT1101,206,700円1100ツインブレード

どれも定価は高額ですが、楽天市場やYahoo!ショッピングであれば10万円~20万円以上値下げされた状態で販売されていることも珍しくありません。

楽天市場などのキャンペーンに合わせて価格は微調整されますが、オトクに買えることは間違いないでしょう。

さらに楽天ポイントも付くため、ラビットモアをオトクに買いたいなら楽天市場を活用することをオススメします。

ここから、それぞれの型式ごと販売価格や特徴などを見ていきましょう。

RM832G

ラビットモアRM832Gは、ラビットモアシリーズの中ではもっとも安い型式です。ただしHSTではなくギヤミッションとなっています。

定価は770,000円、刈幅820mmです。

楽天市場であれば、65万円台から販売されています。

共立・イセキのRMシリーズであれば、61万円~63万円程度で販売されていることもあります。

RM832

ラビットモアRM832は、ラビットモアシリーズの中のHST仕様(オートマ仕様)ではもっとも安い型式です。

定価は825,000円、刈幅820mmとなっています。

楽天市場であれば、70万円を切る69万円台でも販売されています。

共立・イセキのRMシリーズであれば、69万円~77万円程度で販売されていることもあります。

RM883X

RM883Xの主な特徴、仕様は次のとおりです。

  • HTS仕様(いわゆるオートマ)
  • ギアチェンジが必要ないので、スピード調整がカンタン
  • フリーナイフ仕様
  • ホールベースが長く、足元スペースを確保
  • チルトステアリング採用

小回りがききとても使いやすい1台として、女性にもオススメです。

定価878,900円ですが、楽天市場なら73万円程度で販売されていることもあり、さらにポイントも溜まります。

そして共立・イセキのRM883Xは、オーレックの製品より安く販売されているケースが多いため要チェックです。

関連記事:乗用草刈機 RM883X(ラビットモア)の価格・特徴・種類を紹介

RM953X

RM953Xは刈幅950mm、定価は943,800円のラビットモアです。

刈幅が広いため、使い勝手はいいでしょう。

楽天市場であれば、90万円を切る89万円台で販売されていることもあります。

共立・イセキのRMシリーズであれば、80万円~程度で販売されていることもあります。

RM983X

RM983Xの主な特徴、仕様は次のとおりです。

  • HTS仕様(いわゆるオートマ)
  • ギアチェンジが必要ないので、スピード調整がカンタン
  • フリーナイフ仕様

刈幅 975mm、刈高 10~80mm(無段階アシスト付き)と、高性能なモデルです。

定価は1,006,500円と100万円を超えますが、楽天市場であれば90万円を切る価格で販売されていることもあります。

共立・イセキのRMシリーズであれば、82万円~程度で販売されていることもあります。

関連記事:乗用草刈機 RM983X(ラビットモア)の価格・特徴・種類を紹介

RM983Xターフタイヤ仕様

RM983Xにはターフタイヤ仕様も存在します。芝生での作業では重宝しますね。

定価は1,031,800円ですが、楽天市場であれば98万円程度で販売されていることもあります。

共立のRMシリーズであれば、90万円を切る価格で販売されていることもあります。

RM984X

RM984Xは刈高を10mm~100mmまで調整できるため、使い勝手がよく人気の高い型式です。

定価は1,142,900円と高価ですが、楽天市場であれば93万円程度で販売されていることもあります。

共立・イセキのRMシリーズであれば、92万円台から販売されていることもあります。

RM983FX

RM983FXは、ラビットモアシリーズ唯一の4WD仕様です。

定価は1,333,200円にもなりますが、楽天市場であれば110万円を切る価格で販売されていることもあります。

共立・イセキのRMシリーズも同じく、109万円~110万円程度で販売されていることもあります。

RMT110

RMT110は雑草草刈機では初となるタイミングベルトを用いたツインブレードが搭載されていることが特徴です。

定価は1,206,700円ですが、楽天市場であれば、114万円程度で販売されていることもあります。

共立・イセキのRMシリーズであれば、105万円~114万円程度で販売されていることもあります。

ラビットモアはECサイト(楽天やYahoo!)での購入がオススメ

ラビットモア(乗用草刈機)の定価はどれも高額ですが、楽天市場やYahoo!ショッピングであれば10万円~20万円以上値下げされた状態で販売されていることも珍しくありません。

楽天市場などのキャンペーンに合わせて価格は微調整されますが、オトクに買えることは間違いないでしょう。

さらに楽天ポイントも付くため、ラビットモアをオトクに買いたいなら楽天市場を活用することをオススメします。

タイトルとURLをコピーしました